オフィスデザインをつくるオフィス
株式会社トランスリアル

offie(オフィー)はベンチャー・スタートアップ企業のオフィスと人をご紹介するメディアです。
 
今回はoffieの他、ベンチャーのオフィスメディア「SOHO東京」を運営するトランスリアルのオフィスをご紹介します。
 
渋谷駅から桜丘方面へ。246を越える歩道橋を渡るとあおい書店とエクセルシオールがあります。そのビルの8階。
 
トランスリアル渋谷オフィス18エントランスはこんな感じ。
営業車Cocci Pedaleと、古材を使用した壁材。
この壁材、当社で販売しています。どうぞごひいきに。
 
トランスリアル渋谷オフィス17受付は電話ではなくipad。
 
トランスリアル渋谷オフィス2
左側半分だけ天井を抜いています。
右側手前は黒板塗装の部屋、奥はホワイトボードの部屋。
 
トランスリアル渋谷オフィス8黒板塗装の部屋はシンプルな接客室。
 
渋谷オフィス20160711
奥に進むとテーブル席。
 
トランスリアル渋谷オフィス11
ホワイトボードで覆われた部屋は社長室。中も全面ホワイトボードになっています。
小泉今日子さん原作のドラマではこの部屋が使われました。
 
トランスリアル渋谷オフィス5
振り返るとこんな感じ。
ソファーやハンモックで仕事をしている人もいます。睡眠は一日15分まで。
「AneCan」の撮影で押切もえさんや蛯原友里さんがポージングをしていたのはこの辺り。
 
トランスリアル渋谷オフィス12
こちらはフローリングのサンプルやカタログ。それから食材が並んでいます。
スクリーンとプロジェクタが設置されていて、
 
勉強会3
夜はこんな感じで勉強会や、交流会をしています。こちらは建築系の勉強会。
 
トランスリアル渋谷オフィス_23
こちらは「cafe TranceREAL」の様子。
毎月、クライアントやパートナーをお招きしておもてなしをしており、つまり月イチの飲み会です。
 
渋谷オフィス2016
土曜日はこんな感じ社内のイベントをしています。
 
渋谷オフィス
トランスリアル渋谷オフィス25
看板も料理も接客も当社のメンバーがやっています。
 
こんなトランスリアル、wantedlyメンバーを積極募集中です。
本業はオフィスデザイン企画ですが、看板制作、料理、ホール経験者も歓迎です(本気)
 
株式会社トランスリアル
 
The following two tabs change content below.

offie編集部

オフィスデザインメディア【offie(オフィー)】編集部です。 IT企業のオフィスデザインとはたらく人をご紹介しています。