厨菓子 くろぎ

絶品かき氷を求めて「厨(くりや)菓子くろぎ」さんにお邪魔してきました。

PSX_20160719_143414

こちらは湯島にある人気料亭「くろぎ」が手掛ける甘味処(和カフェ)
一流の和菓子職人が生み出す和スイーツが楽しめます。

PSX_20160719_144204

「厨(くりや)菓子くろぎ」があるのは東京大学構内

PSX_20160719_143926

マップの123の場所です。

PSX_20160719_144319

本郷三丁目駅から程近く、“春日門” から敷地内に入るとすぐに現れます。

PSX_20160719_141419

誰もが足を止めて見入ってしまうこの外観は“隈研吾”氏のデザインだそう。
和モダンで落ち着いた空間で開放的なテラス席が広がっています。

PSX_20160719_141526

休日の正午、8組待ち30分ほどで入店(※連絡先を伝えれば並ぶ必要なし)

メニュー

PSX_20160719_144531

定番の和スイーツをはじめ、夏季限定メニューや旬の食材を使ったメニューがありました。
どれも魅力的で悩んだのですが、猛暑日だったこともあり“かき氷”を。

本物の和を追求した絶品かき氷

PSX_20160719_144732

【黒蜜きなこドリンクセット/2,100円(単品/1,300円)】
お盆で運ばれたセットにはステキな器にボリューム満点なかき氷、干菓子・塩物が箸休めに付いてきます。
ドリンクは和菓子には珍しい珈琲をいただきました。

PSX_20160719_141647

こちらの珈琲は、恵比寿の「猿田彦珈琲」が監修しており、和菓子に合わせた珈琲がいただけます。
スッキリ軽やかな味わいで和菓子と相性バッチリ◎

PSX_20160719_144436

【枝豆ドリンクセット/2,500円(単品/1,500円)】
氷は空気をたっぷり含んでふわっふわ。口に含むとスーっと溶けてクリームの上品な甘さが残るなんとも言えない美味しさ。
今までに食べたことのない味わいで、かき氷の概念を覆えす進化したかき氷でした。
食通をも唸らす「厨(くりや)菓子くろぎ」の和スイーツ是非お試しあれ。
 
+─+─+─+─+─+─+─+─+─+─+─+─+─+
厨(くりや)菓子くろぎ→http://www.wagashi-kurogi.co.jp/
住所:東京都文京区本郷7-3-1 東京大学 本郷キャンパス
春日門 Daiwaユビキタス学術研究館 1F
電話:03-5802-5577
営業時間:9:00~19:00
定休日:月曜日
+─+─+─+─+─+─+─+─+─+─+─+─+─+
The following two tabs change content below.
ai-mahalo

ai-mahalo

世界中のパンケーキを食べ歩いています♡ TODAY'S PANCAKE