日本初上陸。シンガポール初のサラダ専門店がオープン【サラダストップ@表参道】

20161108_033648493_iOS

表参道の元々はホノルルコーヒーのあった場所に、新しいサラダ専門店がオープン。
 
シンガポール発のサラダ専門店「SaladStop!(サラダストップ!)」が2016年11月1日に日本初上陸したということで早速行ってみました。
 
噂を聞きつけてなのか、オープンしたてにも関わらずお昼時は大行列。
 
日本のヘルシー思考からか、最近サラダ専門店が話題を集めています。
 
表参道や六本木、恵比寿など様々なサラダのみを扱ったお店が増えてきているのをご存知でしょうか。
 
20161108_033738498_iOS
「サラダストップ!」は、2009年にシンガポールに設立された美味しくてヘルシーなサラダ専門店。
 
サラダは全15種類、ドレッシングは20種類、トッピングは50種類と、種類の多さは他のサラダ専門店にはない新しいコンセプトかもしれません。
 
すでにシンガポール、マニラ、ジャカルタ、香港に店舗を持ち、それぞれの出店地域で生産した新鮮な作物を使用しています。
 
日本1号店の表参道店では、国内の自社農場で生産したロメインレタスやケール、ほうれん草などを食材に用いているそうです。
 
20161108_034303483_iOS
「サラダ」「ラップ」「グレイン」の3種から選べるのも、サラダだけではない野菜の楽しみ方ができて珍しいポイントです。
 
ベースとなる食材や6種類のトッピング、加えて種類豊富なドレッシングを自由にカスタマイズ可能なのです。
 
ここの特徴は自分でセレクトしない人用に、野菜組み合わせが決まって一つのサラダのメニューとして提供している点です。
 
自分でこの野菜とこの野菜は組み合わせないだろう意外なオリジナルのサラダが多いので、食べてみて発見がたくさんあるはずです。
 
20161108_035226173_iOS
私の食べた『ツナサン』というサラダは、女子には人気な鮪とアボカドがメインのサラダ。
 
しかし、中にオレンジがはいっていたんです!
 
フルーツと野菜、そして魚も合わせるなんて予想もできない組み合わせで驚きましたが、案外相性が良く、ペロリと平らげてしまいました。
 
20161114_094423000_iOS
ラップにするととっても食べやすいです!
 
 
20161108_034724475_iOS
あったかいサラダボウル「ウォームグレインボウル」も珍しいメニューかと。
スーパーフードを取り入れた冷たくないボウルです。
 
今の時期は寒いからか、温かいトッピングや、スープもあり、セレクト次第で店の利用の仕方が色々あるのではないか、と思いました。
 
20161108_034415659_iOS
カウンターで並んで注文するのですが、サラダを見て選べる楽しさと、目の前で大きめの包丁でザクザク切って、その場で作っているところをみれるパフォーマンスもオススメポイントです。食べる前にワクワク感が増しますね。
 
出来立ての新鮮なサラダはランチにピッタリです。是非訪れてみてはいかがでしょうか。
 
20161108_034436865_iOS
2号店は六本木にオープン予定だそう。
 
これからのサラダ専門店の発展に期待が高まります。
 
 
оО〇・-・〇Оо・-・оО〇・-・〇Оо
住所:東京都渋谷区神宮前4-4-13 神宮前柴田ビル1F
営業時間:11:00~21:00
TEL:03-3403-8770
座席数:56席
оО〇・-・〇Оо・-・оО〇・-・〇Оо
The following two tabs change content below.
Emiri Tanahashi
食べるの大好き女子大生。 食べログ真似して『棚ログ』やってます。 twitterで『棚ログ』で検索。Instagramも『カフェログ』やってます。 詳しくはホームページに載ってるので名前の所をクリック!